九州産業大学

国際交流センター Center for International Affairs

相談窓口について

九州産業大学には、留学生のみなさんが充実した大学生活を送れるようスタッフが様々なサポートをしています。困ったときは、窓口で気軽に相談してください。

留学生に関する主な相談・手続きについて

(1)授業料について

授業料等については、1年次の後学期以降、前学期と後学期の2回、金融機関又は財務部財務課窓口(本館1階)で納付します。期限までに納付することが困難な場合には、延納手続きを行うことも可能です。

また、本学では私費外国人留学生に対し、授業料を減免することがあります。

詳細は添付の資料で確認してください。

留学生ガイドブック2017(P18~19)抜粋

 

(2)一時帰国について

大学の長期休暇等を利用して母国に帰国する場合には、必ず事前に国際交流センターに「一時帰国届」を提出してください。

同時に、クラス担任、ゼミ・卒業研究担当の先生にも同様の説明をする必要があります。

一時帰国届

 

(3)休学・退学・除籍について

休学や退学をする場合には、必ず期限までに必要な手続きを行う必要があります。

また、修学費等を期限までに納付しない場合や理由なく履修登録を行わない等の場合には、除籍となります。

詳細は添付の資料で確認してください。

留学生ガイドブック2017(P20)抜粋

 

(4)証明書の発行について

留学生について、必要に応じて、「奨学金受給証明書」や「修学費等証明書」の発行を行っています。

発行を希望する場合には、国際交流センターで相談してください。

また、発行には数日を要しますので、余裕を持って相談してください。

 

 

その他の相談窓口

(1)修学・履修等について

相談内容 相談窓口 電話番号
「履修登録の仕方がわからない」
「帰国、入院等で長期間(1ヶ月以上)の欠席をしなくてはならない」
「学生証をなくした」
「転学部、転学科、転主コース試験を受験したい」
「本学の大学院を受験したい」
教務課
<1号館1階>
092-673-5593

 

(2)勉強について

相談内容 相談窓口 電話番号
「授業についていけない」
「勉強の仕方がわからない」
基礎教育センター
<1号館2階>
092-673-5470

 

(3)語学学修について

相談内容 相談窓口 電話番号
「日本語や英語の学修相談をしたい」 語学教育研究センター
<1号館4階>
092-673-5370

 

(4)休学・退学、落し物等について

相談内容 相談窓口 電話番号
「休学・退学をしたい」
「学内で落し物をした」
「学内で落し物を拾った」
「下宿・アパートを紹介してほしい」
厚生課
<中央会館2階>
092-673-5581

 

(5)授業料について

相談内容 相談窓口 電話番号
「授業料の納付方法がわからない」
「期限までに授業料が払えない(延納の手続きをしたい)」
財務課
<本館1階>
092-673-5544

 

(6)進路・就職について

相談内容 相談窓口 電話番号
「就職活動について相談したい」 キャリア支援センター 092-673-5555

 

(7)けがや病気について

相談内容 相談窓口 電話番号
「学内でけがをした」
「体調が悪い、熱がある」
保健室
<中央会館2階>
092-673-5119

 

(8)その他

相談内容 相談窓口 電話番号
メンタルヘルスについて
「やる気がおきない」
「日本での生活について不安がある」
学生相談室
<中央会館2階>
092-673-5168
「図書館について知りたい」 図書館 092-673-5385
「K’s Lifeの使い方がわからない」
「パソコンの使い方がわからない」
総合情報基盤センター
<中央会館3階>
092-673-5344

 

 

学内案内図

学内案内図(H29.4.1)